最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

新着情報

浜松市エコドライブ優良事業所認定

平成30年度、令和元年度に引き続き、優良事業所3年目の認定を受けました。

エコアクション21の活動の一環で、CO2削減に取り組んでいます。

令和2年度の取組結果は、CO2削減量は991kgで、杉の木のCO2吸収量に換算すると76本分です。

環境経営的には、給油量427リットル削減で、金額に換算すると59,780円の削減でした。

浜松市エコドライブ優良事業所認定証

2021.04.12

エコアクション21環境経営レポート2019年の発行

エコアクション21環境経営レポート2019年の発行を致しました。

「環境方針」から「環境経営方針」への変更に伴い、次の項目を方針として追加しました。

次年度も、更新審査を受け、環境経営に取り組んでまいります。

 

【4】当社が行う環境活動は、以下を重点項目とします。

 (5) 製品・サービスの向上において、精度向上・生産性向上・耐久性向上を図り、

顧客への生産性向上のみならず、環境改善に努め、世の中に貢献していきます。

環境経営レポート2019_社外

 

2020.10.27

2019年11月 社内ゴルフコンペ

2019年11月2日(土)晴天の中、毎年恒例の社内コンペを開催致しました。

ハンディキャップ制での優勝者は、昼休みのなか社内ゴルフ練習場でのトレーニングで、上達したSさんでした。

Nov2019ゴルフコンペ表彰式

2019.11.04

エコアクション21環境経営レポート2018年度版の発行

エコアクション21環境経営レポート2018年度版

活動期間2018年7月から2019年6月まで、発行日9月30日のレポートです。

 

トピックスは、

1.ガイドライン2017年度版に基づいた環境経営目標への移行です。

ガイドライン2017年度版の要求事項1から14に基づき、改正点を確認し、特に要求事項2について、課題とチャンスを明確化し、環境経営方針並びに、環境経営目標・活動計画に繋げました。

 

2.環境経営目標の設定として、適切な評価方法(基準)と目標値設定を行いました。

  電気使用量において、生産高指数に応じた電気使用量を目標値として、生産高指数に応じた電気使用量目標値を修正していきました。環境・経営面では生産高を向上させるとともに電気使用量を抑制していくべきであり、「電気使用量/生産高指数」を年次改善していく目標設定もしました。

 

3.化学物質の棚卸を行い、環境面(水質汚濁/海洋汚染防止法)、安全面(安全衛生法、毒物及び劇物取締法、消防法)で取り組みました。

環境活動レポート2018

2019.10.22

社内ゴルフコンペ2019年3月23日

2019年3月23日(土)豊岡国際カントリークラブ 岩室コースにて、

恒例の社内ゴルフコンペを開催致しました。

薄曇りで寒さも厳しい中スタートを切りましたが、和気あいあい、元気なプレーを楽しみました。

優勝は、GROSS99NET89で、社内ゴルフ練習場で、毎昼休みに練習をしてきた人でした。

練習の積み重ねの成果が出ました。

20190323ゴルフコンペ

2019.03.25